Lucenthomeファブリック

アメリカで開発された、ハニカム構造(蜂の巣状の六角形)を採用した不織布生地のブラインドといえばLucenthomeのハニカムブラインドです。

 

Lucenthomeのハニカムブラインドはファブリックの種類も豊富で、様々な選択肢がある事が特色です。

Lucenthomeのファブリック

・オパーク(遮光)

          →外からの光を遮断するので、室内のプライバシーを守れます。

・セミオパーク(採光)

          →強い光は遮断しますが、適度に光を取り入れてくれます。

・エンボス(採光・浮彫)

          →素材に表情をつけるために、浮彫加工が施されています。

・ワッシャー(採光・シワ加工)

          →和紙のような素材で、手作り感が漂います。

・綾(レース・織物)

           →織物のような素材で、品位ある雰囲気が漂います。

・シースルー(レース)

           →透過性があるので、外の風景を眺める事もできます。

 

上記のように、素材がこれほど豊富なハニカムブラインドは他社にはなかなかありません。

 

しかも、「オパーク(遮光)」「セミオパーク(採光)」に関しては防炎加工も可能となっておりますので、商業施設やキッチンなどの火を使う場所での取り付けも可能となっております。

ですので、様々なお部屋に様々な雰囲気を漂わせる事ができ、いろいろな状況やシチュエーションに合わせる事ができると思います。

 

Lucenthome(参考→http://www.lucenthome.jp

 

 

例えば、和室のお部屋で、カーテンのように使いたいという場合には、「ダブルシェード」(生地が上下で2つ付く)というシステムタイプで、「オパーク ×ワッシャー」といった組合せでお部屋に取り付けていただけると、お部屋とご要望にマッチしたブラインドになるという事になります。

ブラインドですので、見た目もとてもスッキリしますよ。

お部屋に合わせやすく選択肢も多いのはLucenthomeのハニカムブラインドだと思いますので、カーテンに飽きた方や、お部屋の印象を変えたいとお考えの方にはオススメです。

Lucenthomeのハニカムブラインドなら、ガラッとお部屋も雰囲気を変えることも可能ですし、お部屋に合わせる事も可能です。

しかもハニカムブラインドなので、保温性、断熱性も高いですし、見た目もスッキリします。

ぜひ一度、Lucenthomeのハニカムブラインドのデザイン性と機能性を体感してみたください。

ハニカムスクリーン

 

アメリカで開発された、ハニカム構造(蜂の巣状の六角形)を採用した不織布生地のブラインドといえばハニカムブラインドです。

そのハニカムブラインドならLucenthomeのものがオススメです。

ハニカムブラインドならHunterDouglas(ハンターダグラス)も有名ですが、バリエーションやファブリックカラーの多さなら断然Lucenthomeの方が多いと思います。

Lucenthomeの特徴の1つとして、生地にもよりますが、LucenthomeのカラーはHunterDouglasのカラーより断然多いです。

 

Lucenthome

o

so1

so2

e

wa

s

HunterDouglas

20140314_215800~01

 

また、HunterDouglas(ハンターダグラス)には電動式などのものもありますが、価格もやはり高価になります。

その反面、Lucenthomeのハニカムブラインドは電動式のものこそありませんが、遮光性・保温性・断熱性に大変優れる上に、色やバリエーションが豊富にある面から、様々なお部屋に合わせる事のできる使い勝手の良いハニカムブラインドであると言えると思います。

LucenthomeやHunterDouglasには「コードレス」というタイプがあるのですが、Lucenthomeでなら「トップオープン」というブラインドでもコ-ドレスタイプで製作できるのです。

この「トップオープン」というのは、ブラインドが上部と下部に分かれていて、上部はハニカム生地を付けず、下部にだけハニカム生地を付けるというものです。

これにより、外の光を直接取り込む時のバランスを調整したり、部屋のプライバシーを守りながら光を取り込むという事が可能になっています。

しかもLucenthomeのトップオープンは Good Design 賞を受賞しました。

http://www.g-mark.org/award/describe/37468?token=HHX0QSpcfk

コードレスタイプの利点はコードによる事故が減らせる点なので、お子様やペットがいるご家庭にも安心してお使いいただけます。

(参考→http://www.lucenthome.jp

 

もしお部屋の窓枠にカーテンを付けようかお悩みの方や、もしくは「窓枠にブラインドを付けてみたい」など、窓まわりのインテリアをご検討中の方がいらっしゃいましたら、ハニカムブラインドというものも選択肢に加えてみるのはいかがですか?

 

参考:Lucenthome(URL http://www.lucenthome.jp