LucenthomeとNichibeiの比較

ハニカムブラインドでは、Lucenthomeがオススメだとご紹介しましたが、Nichibeiさんにもハニカムブラインドはあります。

 

そこで、NichibeiさんとLucenthomeのハニカムブラインドを比較してみましょう。

 

■カラー

Lucenthome

・防炎タイプも含めると全ての生地で107から選択可能。

 

Nichibei

・防炎タイプも含めると全ての生地で26色から選択可能。

 

■生地(ファブリック)

Lucenthome

・生地は全部で6種類から選択可能。そのうち採光・遮光の生地は防炎加工可能。

 

Nichibei

・生地は全部で3種類から選択可能。そのうち不透明・遮光の生地は防炎加工可能。

 

■システムタイプ

Lucenthome

・ハニカムブラインドだと、9種類のシステムタイプから選択可能。

 

Nichibei

・ハニカムブラインドだと、6種類のシステムタイプから選択可能。

 

 

このように、Lucenthomeのハニカムブラインドがどれほど選択肢が多いか、一目瞭然だと思います。

また、Lucenthomeにしかないトップオープンと言われるシステムタイプや、ほかにもLucenthome独自の生地なども取り揃えておりますので、「いまいちイメージに合ったハニカムブラインドがない」という方がいらっしゃいましたら、Lucenthomeのハニカムブラインドはいかがでしょう?

 

必ずやLucenthomeのハニカムブラインドなら、あなたのイメージにピッタリ合ったものをご提案できると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>